新しいイベントの場合、混雑状況はどうやって書く?

新しいイベントの場合、混雑状況はどうやって書く?

こんにちは!くれみです。

昨日は小学校のお迎え当番だったので
学校まで行ったのですが、

そのとき交通指導員さんが
次男の登下校のときの様子を教えてくださり、
次男のことを褒めてくださいました。

「ちゃんと言われたことを守るし、
いつも同じ速度できちんと歩いてくれるから
助かってるよ~」

と。

子どもが褒められると、嬉しいですね♪

それと同時に、

「お兄ちゃんよりだいぶしっかりしてるね~」

と何度も言われまして…
お兄ちゃん大丈夫なのか!?
って心配になりましたけど…笑

兄弟ってだいたい
下の子の方がしっかりしてるんですよね~

目次

新しいイベントの場合、混雑状況はどうやって書く?

先日、読者さんから質問をいただいたので
メルマガでもシェアしたいと思います!

「新しいイベントの場合、
混雑状況はどう書いたらいいんですか?」

というご質問です。

メルマガ登録プレゼントで
イベントネタスタートマニュアルをお渡ししていますが、

このマニュアルの中では
イベントの混雑状況をまとめた
“混雑記事”を紹介しているんですね。

この混雑記事ですが、
既に開催されたことがあるイベントであれば
過去のイベントから混雑状況を書くことができますが、

新しいイベントの場合、
情報が何も出ていないので
混雑状況が書けないですよね。

この場合、
過去に開催された似たようなイベントの
混雑状況を参考に書くのがおすすめです!

「〇月×日現在、イベント開催前のため、
混雑状況はまだ分かりません。」

と書きつつ…

「ですが、過去に●●(イベント名)という
今回の▲▲(イベント名)と似たイベントが開催されており、
そのときの混雑状況が参考になると思いますので
紹介していきますね。」

という感じで書きます。

つまり、

新しく始まる音楽フェスの記事を書くなら、
過去に開催された音楽フェスの混雑状況を
参考に紹介するということです。

過去に開催された音楽フェスであれば
口コミがたくさん見つかりますよね!

なので、

「過去に開催された●●では、
~~の時間帯が特に混雑していたそうです。
そのため、今回の▲▲も~~の時間帯が
混雑すると予想されます!」

のように自分の予想を交えつつ
書いていきます。

そして最後に、

「実際の混雑状況については
イベント開催後に追記します!」

と書いておくと良いですね♪

実際にイベントが開催されたら
混雑状況を追記していけばOKです!

こんな感じで混雑状況の見出しを
書いておくと良いですよ^^

とっても良い質問だなーと思ったので、
メルマガでも共有させていただきました!

他のトレンドネタでも考え方は同じです

今回は新しいイベントについての
質問でしたが、

これってイベントネタに限らず
他のトレンドネタを書くときにも
共通する考え方です。

トレンドネタは新しい話題が多いので、
ネットで検索しても

誰も記事を書いてない!!
参考にできるものがない!!

なんてことがたまにあるんですよね。

今回は新イベントで説明しましたが、
例えば新ドラマの記事を書くときも同じです。

新ドラマの発表があり記事にしようと思っても、
情報が出たばかりでキーワードが何もない!
ということはよくあります。

その場合は、過去に放送されていた
ドラマでキーワードを調べて、
そのキーワードで記事を書いていきます。

既に2023年の夏から放送される
ドラマの情報が一部解禁されていますが、

例えばTBSの日曜劇場は
「VIVANT」というドラマが放送予定なんだそうです。

試しにラッコキーワードで「vivant 日曜劇場」と
入れて調べてみたところ、
「あらすじ」「原作」というキーワードしか出てきませんでした。

でも1つ前のクールに放送される「ラストマン」で調べてみると、
「主題歌」や「ロケ地」など
キーワードがたくさん出てくるんですね。

そしてそのキーワードで実際に検索してみると
ライバルが書いた記事がたくさん出てくるので、

これらの記事を参考にすれば
新ドラマ「VIVANT」についての記事が
書けるということなんです!

このように、
新しい話題をネタにする場合は、
過去の似たようなネタを参考に
記事にしていくと良いですよ!

そして情報が解禁されたら
記事に追記していきます。

記事はいくらでも後から修正できるので、
情報が少なくてもまずは
投稿しておくことが大事です!

早めに投稿しておけば
その分、アクセスを長く集められますしね。

特にドラマなんかは放送が近づくにつれて
強いライバルに順位がどんどん抜かれていくので
(私は何度も経験あります 笑)

早めに投稿して
アクセスを稼いでおいた方が良いです。

私も放送前だけで
1,000PV以上集めたことがありますよ!

ということで、
イベントネタに限らず
新しい話題のトレンドネタを記事にするときは
過去の似たようなネタを参考に
記事にしていってくださいね^^

では、またメールします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アドセンス×アフィリエイトでブログ収益月114,947円達成。
無理せず記事の更新ができる楽々ブログ運営術のノウハウを公開中♪

目次