Amazon楽天で売れた商品を記事にすると大きく稼げる?

Amazonや楽天で商品が売れると、実際にどのような商品が売れたのかが分かりますよね。

自分が紹介した商品が売れているのかも気になるところですが、自分が紹介した商品以外の商品もチェックすると良い記事ネタが見つかる場合があります。

アフィリエイトのレポートを見るときは、金額だけではなくどんな商品が売れているのか必ずチェックするのがおすすめです。

なぜなら、その中の商品を実際に記事にしてみたところ、アクセスがたくさん来た経験があるからです!

具体的にどのような商品を記事にすればいいのか、どれぐらいアクセスが来たのか紹介します。

目次

Amazonや楽天で売れた商品を記事にしたら大きく稼げた!

Amazonや楽天では、実際に売れた商品を見ることができます。

例えば楽天だと、こんな感じで一覧で見れますよね。

発生日時や成果報酬、そして商品ページへのリンクまであります。

アフィリエイトの中には、発生金額は分かっても、具体的にどの商品が売れたのかまで分からない場合があります。

でも、Amazonや楽天は商品ページへのリンクまで載っているので、どんな商品がよく売れているのかすごく分かりやすいんです。

だから、売れた商品を記事にしやすい

売れた商品を毎日チェックして、どんな商品が売れているのか傾向を掴んでおくといいですよ。

具体的には、

  • 何回も売れている商品はないか?
  • どんなジャンルの商品が売れているのか?

この2つをチェックするのがおすすめです。

何回も売れている商品はないか?

売れている商品を毎日チェックしていると、「あれ?また売れた?」という商品が出てきます。

私も紹介した商品の類似商品が何回か売れていたので、この商品は需要が大きい商品なんだと判断しました。

そして、その商品を記事にしてみたところ、これだけアクセスが来たんです。

投稿した日に順位が付き、それからずーっと安定してアクセスが来ています。

この記事は現在も3位に表示されています。

この商品の口コミを書いた記事を調べたところ、ライバルが少なかったんです。

楽天で時々売れているから需要はあることは分かっていたので、記事にしてみたらこんなにすぐ結果が出ました。

しかも、商品もちゃんと売れています!

Amazonや楽天のレポートを見て、何回か売れている商品があれば需要がある商品を意味するので、ぜひ記事にしてみてください。

どんなジャンルの商品が売れているのか?

Amazonや楽天のレポートを見ていると、実際に売れている商品だけではなく、どんなジャンルの商品が売れているかも分かります。

例えば私の場合、家事や育児に関連する商品が売れやすいことが分かりました。

自分のブログの読者がどんなジャンルの商品を求めているかが分かるので、記事ネタを探しやすくなります。

つまり私の場合、家事や育児に関連する商品を記事にすれば稼ぎやすいということになります。

Amazonの売れた商品の見方

Amazonで実際に売れた商品を見る方法を紹介します。

Amazonアソシエイトのトップ画面右下に「今月のレポート」があるので、青字の「レポートの詳細をみる」をクリックします。

すると、紹介料のグラフの下に、注文レポートが表示されていますが、隣の「売上レポート」をクリックします。

すると、日付ごとに売り上げが見られるようになるので、見たい日付をクリックします。

その日に売れた商品の一覧が出てきました。

ここでどんな商品が売れているのかをチェックすることができます。

商品名をクリックすれば、Amazonの商品ページに遷移します。

楽天の売れた商品の見方

楽天で実際に売れた商品を見る方法を紹介します。

楽天アフィリエイトのトップ画面の右に「今月の成果情報」があるので、グラフの下「詳細レポート」をクリックします。

「サマリ」が表示されていますが、「注文明細」をクリックします。

すると、売れた商品の一覧が出てきました。

楽天も商品名をクリックすると商品ページに遷移します。

売れた商品は必ずチェックしよう!

売れた商品は需要がある商品を意味します。

だから、売れた金額だけを見るのではなく、必ずどんな商品が売れているのかをチェックしてください。

実はAmazonや楽天アフィリエイトのレポートは記事ネタの宝庫です♪

ここから記事ネタを見つけると、アクセスをたくさん集めることができますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アドセンス×アフィリエイトでブログ収益月114,947円達成。
無理せず記事の更新ができる楽々ブログ運営術のノウハウを公開中♪

目次